【照明デザイン事例】満照山眞敬寺蔵前陵苑 ライティングデザイン

寺院の照明デザイン事例

満照山眞敬寺 (まんしょうざん・しんきょうじ)   蔵前陵苑の照明デザインを担当させていただきました。

満照山眞敬寺は創建550年の浄土真宗真宗大谷派のお寺です。
創建550年記念事業として2017年10月に室内墓所を併設した「満照山 眞敬寺 蔵前陵苑」を再建されました。

本堂・庫裡・客殿・葬儀法要室に加え、自動搬送式納骨堂が設置してあり、遺骨を納めた厨子が7000基収納できます。
コンセプトは「光と出遇う寺」ということで、長根は外観やエントランスや本堂などの照明デザインを担当させて頂きました。

全体プロデュース・建築設計を佐藤正己さん (株式会社エア・ハイツ建築設計事務所) が行い、 小沼訓子(株式会社組む) さんが クリエイティブ・ディレクションを担当され、おしゃれな雰囲気となっております。

 

満照山 眞敬寺「蔵前陵苑」
住所:東京都台東区寿1-11-7
竣工:2017年10月
規模: 鉄筋コンクリート造、地下1階+地上7階建て
プロデュース  佐藤正己(株式会社エア・ハイツ建築設計事務所)
クリエイティブ・ディレクション:小沼訓子(株式会社組む)
・建築設計 および 1階・2階・4階・7階
内装設計:佐藤正己(株式会社エア・ハイツ建築設計事務所)
照明デザイン 長根 寛(東京デザインパーティー)
・地下、3階、5階、6階、トイレ
内装設計およびサイン計画:株式会社組む × 株式会社松本直也デザイン
照明デザイン 山下裕子( Y2 Lighting Design)
施工:株式会社佐藤秀

 

長根寛 照明デザイン担当スペース
外観全体イメージ
1Fエントラスロビー・受付
2F 本堂・和室
4F 副本堂・法要室
7F 庫裡